ファッションの Headway HD-SAKURA DX V【2018年限定モデル】-アコースティックギター

形材門扉 LIXIL リクシル TOEX ライシス門扉2型【両開き 埋込使用 09-14】扉1枚寸法900×1,400 本体・取っ手(取手)セット

ギャッベ/ギャベ・カシュカイ族の手織りラグ・アマレ・センターラグサイズ201x146cm ナチュラルアイボリー・寒色系タイル・スクエアデザイン 動物と植物モチーフ

ファッションの Headway HD-SAKURA DX V【2018年限定モデル】-アコースティックギター

ファッションの Headway HD-SAKURA DX V【2018年限定モデル】-アコースティックギター






「桜の木」をサイドバックに使用した特別モデルです。
適度に硬質なサクラの木をボディに使用したことで、明るく粒の揃ったサウンドに仕上がり、ストロークでもフィンガーピッキングでも扱いやすい音色になりました。

桜の花びらをモチーフとしたピックガード、指板インレイに、指板材とブリッジにはエボニーを使用、外観もさることながらATBシリーズならではの細部にまで拘った仕上がりが魅力です。

Sakura:飛鳥工場で使用される和材のなかでも特に人気の高い「桜」をボディサイドバックに採用しました。夜の月のわずかなあかりに輝く桜をイメージした、夜桜ブラックカラーで仕上げています。上品な指板インレイが印象的なモデルに仕上がりました。

ARS Bracing:ブレイシングには2017年より製品化されたARS(アドバンスドリアシフトブレイシング)を採用。ノーマルの位置から若干ブリッジ側に寄せたレイアウトであり、1音1音しっかりと鳴り響き、芯のある迫力のサウンドを実現。また、位置をブリッジ側へ寄せることでトップ材に対しての丈夫さも増しています。

Aska Team Build series
・チームの力で優れたものづくりを体現。
1999年HEADWAY GUITARS復活以降、百瀬の下で10年のキャリアを積んだ数人のメンバーで製作します。HEADWAYが新たなスタートを切る、今後HEADWAYのレギュラーラインナップになるシリーズです。
百瀬がそのキャリアから導き出した製作工程をそのまま継承し、ジョイントの仕上がりが美しい「ネックの後仕込み」や、高精度な作業を必要とする「アリ溝ジョイント」といった手法を採用。
その他にも細部に渡って製作者の気の行き届いた楽器に仕上がっています。
長く使い込んで欲しいという飛鳥工場の職人のこだわりが込められた、価値あるラインナップとなっております。

スペック
Body Top : Sitka Spruce
Body Side&Back : Yamazakura
Neck : African Mahogany 1P
Fingerboard : Ebony
Nut : Bone
Saddle : Bone
Bridge : Ebony
Machineheads : GOTOH/SG301 05 GG
Scale : 628mm
Width at Nut : 43.0mm
Bracing : Scalloped Advanced Rear Shift X Bracing
Finish : Thin Urethane
String : Elixir NANOWEB Light(.012-.053)
Accessories : ハードケース、六角レンチ、保証書
S.Yairi YM-02 NTL アコースティックギター ミニサイズ

Pick Up